毛穴吸引の効果と自宅でする方法

毛穴につまった皮脂汚れや黒ずみを、キレイに除去したいと思いますか?

 

これらの毛穴汚れは、なかなか自分で洗顔しただけでは取れないので、
エステなどで使う”吸引器”が家(自宅)にあったら良いのに、、、、

 

と考えたことありませんか?

 

でも、この毛穴吸引器、本当に毛穴の汚れを吸引したい人にはおすすめしません。

 

>>毛穴汚れを家でキレイに取り除くのに私が使用したおすすめの商品<<

 

 

家庭毛穴の吸引器は効果無

 

 

 

毛穴吸引器の効果は?一時キレイになるだけです

 

毛穴吸引器の効果は?一時キレイになるだけです

鼻や頬にある毛穴が開いて、黒ずみに悩む人が増えています。

 

皮脂を分泌することで、お肌を刺激から守る必要があるため、赤ちゃんの頃から大人になるまで肌の上には20万個という数が存在しますが、子供の頃に目立って困ったという人は少ないでしょう。

 

その理由は、皮脂の過剰分泌やたるみ、ニキビ跡など毛穴が目立つ原因がある程度の年齢になってから起こるためです。肌トラブルの中では、乾燥に次いで悩んでいる人が多いです。

 

そのような悩みを持っている人には、毛穴吸引器があればきれいなお肌になれると考えるようになります。悩みに対応するために、実際多くの商品が販売されていることからもそれが分かります。数千円や高くても1万円ほどの金額で販売されているので、購入しやすいと言えます。

 

でも吸引器はおすすめしません。それは、吸引できるのは、毛穴に詰まった皮脂などの汚れだけです。皮脂の分泌量などは変わらないので、放置していればまた汚れがたまってしまいます。

 

市販されている吸引器は、お肌へのダメージを抑えるために吸引力が低く抑えられています。
そのため、きれいにしようと何度も吸引してお肌に刺激を与えてしまうこともあります。
また、皮脂がたまることで、この作業を繰り返す必要があるので、
刺激が蓄積して角質層が厚くなるなどのトラブルにつながる恐れがあります。

 

中には、入浴中にお肌をあたためて、汚れが浮いた状態にしてから吸引器を使うという人もいます。これらのケアが、実は一時的なもので、長期的に見るとお肌に負担を掛けているということは、あまり知られていません。効果がないものをくりかえすというのは、やり方が間違っているということです。

 

吸引器はお肌への刺激があるので週に数回の使用が目安となっていますが、毎日のようにやり続けてしまうこともあります。お肌をきれいにしたいという思いが強すぎて、逆にお肌の負担になっています。

 

吸引器を使えばお肌がきれいになると憧れ、信じ込んでいる人が多いですが、効果が一時的であることを覚えておきましょう。根本の原因に対して対処しなければ、吸引器を一生使い続けなければいけなくなってしまいます。

 

お肌を本当にきれいにしたいと思ったら、一時しのぎのケアからは卒業しましょう。

 

毛穴吸引器は一時キレイにするだけ

 

毛穴吸引器は一時キレイにするだけ

当サイトでは
鼻の黒ずみ及び毛穴開きの改善には
 

 

毛穴のパックをおすすめしています。

 

毛穴のパックは、家で毛穴の汚れを綺麗に取り除き、
保湿と引き締めを同時に行ってくれる

 

毛穴汚れと毛穴開きの両方を改善してくれる
専門の商品です。

 

 

カサカサの乾燥肌の人や敏感肌の人でも潤いを実感することができる製品ですのでとてもおすすめです。

 

毛穴吸引機を使用することは一時的には効果がありますが、すぐに汚れや化粧カスなどが溜まってしまうので定期的なケアが必要になります。ケアナノパックを使用することでいつも以上に開きが気にならなくなりますので肌の調子が良いことを感じることができます。

 

また、メイクのノリも違い、黒ずみも目立たなくなりますのでとてもおすすめです。毎日のメイクがとても楽になること間違いなしです。毛穴のトラブルを根本から解決してくれる成分が含まれているので肌の調子が良くなります。

 

その成分とはヒアルロン酸です。ヒアルロン酸を肌に与えることによって保湿力をアップすることができますので、乾燥肌を防ぐことができ、それに伴う皮脂の過剰な分泌を抑えることができます。皮脂の溜まりを防ぐことによって毛穴の黒ずみも防ぐことができますので肌トラブルを未然に防止することができます。

 

高い保湿力のあるヒアルロン酸を加えることによってもっちりとした潤いのある肌に生まれ変わることができます。乱れた肌環境にはハリや弾力を与えることが重要です。美容成分をふんだんに使用した美肌ケアを行うことによって毎日の洗顔が楽になります。

 

パックを使用する前に正しい洗顔をしているかどうかも一度確認しておくことがおすすめです。ゴシゴシと強くこすり角質を傷めつけるような洗顔をしている人は要注意です。肌の潤いをキープしてくれる角質を落とすことにつながりますので優しく丁寧な洗顔がおすすめです。

 

また、自分の肌質に合ったクレンジングや洗顔フォームを使用することもポイントです。自分では上手にできないという人は美容皮膚科やエステなどで相談してみることも有効な手段です。年齢が増えることで肌のターンオーバーが遅れてくるのでニキビなどの肌トラブルが治りにくくなります。

 

そんな時こそ自分に合った使いやすいケアナノパックを使ってみることがおすすめです。コンパクトサイズのものでは旅先でも気軽に持ち運びできるのでどこでもスキンケアをすることができます。基本的には肌の水分を逃さないようにこまめに保湿することが一番大切です。

 

 

毛穴吸引器おすすめの商品は?

 

毛穴吸引器おすすめの商品は?

肌ケアの1つに毛穴吸引があります。吸引によるケアは、これまではエステを中心として行われていましたが、現在では様々な機器が販売されており、自分でも簡単に行うことができるようになっています。

 

毛穴は、顔面だけでも20万個程度はあるとされており、年齢とともに開きやすくなる特徴があります。そのために皮脂や埃、化粧品などが残りやすくなり、結果としてニキビや黒ずみなどにつながることになります。

 

吸引をすることで、毛穴に詰まった汚れや角栓、皮脂を除去することができ、きれいな肌にすることが可能になります。おすすめの商品としては、まず、Panasonicスポットクリアがあります。スポットクリアの特徴としては、小鼻の周りの皮脂ケアに最適な商品になっている点があります。

 

皮脂や汚れを取るノズルと、肌を滑らかにするミストを使うことでケアができるようになっており、肌にも優しい製品になっています。また、防水仕様となっているために入浴中にも使用することができ、毛穴が開いた状態で行うことができるために高い効果を得ることができます。

 

クリアスポットのメリットとしては女性用の他に男性用が販売されていることがあり、男性でも自分専用として購入をすることができるために、例えば、家族などに気兼ねをすることなく使用することができます。

 

2つ目としては、ufuriビューティースポット艶肌があります。艶肌の特徴は、まず、吸引力が大きいことがあります。約30キロパスカルの吸引力を持つためにしっかりとしたケアができる製品になっています。

 

また、2機能のタッピングカップが付いているために、小鼻、額、頬、顎など、箇所を選ばずケアをすることができるようになっており、ボタンを押すことで吸引が止まる仕組みになっているために、箇所を変える場合などにはより効果的に行うことができます。

 

3つ目としては、ジャパンギャルズサクションビューがあります。サクションビューは3つの吸引ヘッドでケアを行う製品になっており、角栓にはピンポイントノズル、古い角質には特大吸引ノズル、黒ずみにはスタンダードノズルを用いる方法となります。

 

肌の悩み別にヘッドの使い分けができるために効率的にケアをすることができるようになっており、製品にはスキンピーリングパウダー15gが付属しています。

 

毛穴吸引機は、現在、大手メーカーも含めて様々な製品の販売が行われています。多くはリーズナブルな価格で求めることができますが、使用においては注意点が掲げられているために、ここでの内容をよく理解した上でケアを行う必要があります。

 

 

毛穴吸引器を使うと毛穴は大きくなる?

 

毛穴吸引器を使うと毛穴は大きくなる?

毛穴吸引器は毛穴に詰まった皮脂などを吸い取るために効果的な器具であり、最近だと大手の電気店などでも販売されるようになってきました。

 

ただまだ比較的新しい器械ということで今一つ詳細なことが広まっていないこともあり、使用してトラブルに繋がるケースも少なからず見受けられます。

 

その中でもよく見受けられるのが「吸引器を使って毛穴が大きくなった」ということなのですが、これについては確かにあり得ることです。そもそもこの吸引器を使用するということは皮膚の中にある皮脂を無理やり吸いだすことになるわけですから、間違いなく皮膚への負担はあるでしょう。

 

エステなどであればしっかりとした知識がある人が適切な加減をしたうえで皮脂を吸い取るため、皮膚へ負担がかかったとしてもそれをケアすることが可能になっています。よってエステで受けるのであればよほど下手なところではない限り問題は無いのですが、家庭用の器械を使って吸引をするとなると皮膚への負担が大きい上にアフターケアが不足してしまうこともあり得るでしょう。

 

特に家庭用となると効果自体もかなりマイルドなものとなっていますから、「もっとしっかり汚れを取りたい」と考えて多用し、皮膚にさらにダメージを与えてしまう可能性があります。ダメージを受けた皮膚は皮膚を保護するために皮脂を大量に分泌しようとしはじめますから、こうなってしまうといくら皮脂を取ってもどんどん皮脂が詰まってしまい、それによって毛穴が大きく開いた状態になってしまっていくわけです。

 

さて、ではどうすれば良いのかというと、対策として基本となるのは汚れを完全に除去しようとは考えないことです。使用すればある程度の汚れは吸引することが可能ですが、これだけで全ての汚れを吸い取ろうとすると間違いなく皮膚にダメージを与えてしまいます。

 

ですからある程度汚れが取れたのであればそれで一旦使用を中止して、肌を休めてから使用するといったように切り替えると良いでしょう。また吸引器を使った後の毛穴は開いた状態になっていますから、皮膚を引きしめる作用のある化粧水を使って引き締めて、その上から乳液などを使ってしっかり保湿することも徹底しなくてはなりません。

 

特に保湿を忘れてしまうとどれだけ洗顔をしても結局肌が乾燥しているということで皮脂分泌が盛んになってしまいますから、吸引器を使う際にはしっかりと皮膚の引き締めと保湿を行うようにしてください。

 

毛穴吸引器の使い方

 

毛穴吸引器の使い方

毛穴は元々あるものですが、目立って大きくなってしまうと肌質が悪く見えてしまい、それだけで損してしまいます。特に頬や鼻のものは広がりやすく、広がってしまうとなかなか元には戻りません。

 

顔のケアの1つの手段として毛穴吸引器の利用があります。これは毛穴に詰まった角栓を吸引するためのものです。

 

角栓は毛穴に溜まった汚れの集合体で、肌から分泌される皮脂や外部のほこり、化粧品などから成り立ちます。これが詰まったままになっていると、化粧水や美容液の成分が肌の内側に浸透しなくなり、乾燥や肌荒れなどにつながってしまいます。

 

しかしこの角栓は洗顔やメーク落としではなかなか落ちにくいものです。そのために吸引器で半ば強制的に角栓を除去するのです。吸引器のように詰まった汚れを取る処理はエステサロン等でも受けることができますが、通う手間とお金がかかります。

 

それならば自宅でセルフケアをすれば好きな時間に低コストで肌のお手入れができます。吸引器は様々な種類のものがあり、電器店などで手軽に入手することができます。この際の選び方のポイントとしては、安価なものから高価なものまで様々ありますが、鼻や頬など、顔の部位に分けて使い分けられることや、吸引の強度です。

 

特に強度が大事で、弱すぎると吸引に失敗します。強すぎると皮膚を痛めることになったり、余計に穴が目立つようになります。そして、外泊が多いかたは手軽に持ち運べるものを選びましょう。使い方のコツですが、プレケアとアフターケアを行うと効果的です。

 

プレケアとして、入浴するとかスチームを当てるなどして、角栓を柔らかくし取り除きやすくします。さらには皮脂が浮き上がることが期待できます。より確実に吸引に成功したい場合は、吸引前にクレンジングを行う人もいるようです。

 

そしてアフターケアとしては、収れんさせることで穴を縮め、保湿を行うことです。お肌が乾燥すればするほど毛穴が目立つようになるため、保湿成分を含む化粧品などで水分を補い、潤いをキープします。

 

吸引の際には力強く肌を引っ張るような強い力を加えたり、同じ箇所に吸引器の吸込口を当てたままにしないことです。そうでないと吸引の跡が残りかねません。実施頻度も大事です。毎日行うと肌への負担が大きいため3日に1回程度行うようにします。

 

吸引器に頼りすぎればいいというわけでもありません。機械だけでは完全な美を得ることはできないため、基礎化粧品や生活習慣で補おうとすることが大事です。

 

 

毛穴吸引をエステでした場合の料金は?

 

毛穴吸引をエステでした場合の料金は?

口コミや評判が良いのが毛穴吸引エステです。黒ずみや汚れが溜まり化粧ノリがうまくいかない人におすすめできる方法です。

 

汚れが目立つように感じると吸引を行うことですぐに効果を実感することができるので即効性があることが特徴です。

 

綺麗になるだけでなく、見た目もとても良いので自宅でのスキンケアに満足いかない人におすすめできる方法です。老化と共に毛穴はとても開きやすくなるので正しいスキンケアを行って引き締めて保湿することが重要です。

 

外的刺激や紫外線の影響、食生活、生活習慣などの様々な要因から起こる肌トラブルとなっております。イチゴ鼻やニキビといった症状は皮脂や化粧カスなどの汚れが溜まることによって起こりますのでその原因をなくすことが重要です。

 

乾燥した肌では潤いを保つように余計に皮脂を分泌するので、常に潤いをキープするようなケアを行う必要があります。市販のパックは皮脂が固まった角栓をテープでくっつけて引っ張り出すものですので吸引とは異なります。

 

吸引は皮脂の状態の時でも引き出すことができますので毛穴の過剰な広がりを防ぐことができます。皮脂を外部に流すものですので過剰な吸引は肌へのダメージにつながるので注意が必要です。肌に負担をかけないように適度な回数を行うことで効果を実感することができます。

 

そのため、使用前には医師と入念なカウンセリングを行い、自分の肌質に合った施術をしてもらうことが重要です。エステで行う方法と自宅で行う方法がありますので周囲の視線を気にする人は自宅でのケアがおすすめです。

 

パックでは取り除くことができなかった汚れを綺麗に吸引することができるので完璧に毛穴を掃除したいと考えている人にピッタリです。皮膚に負担をかけないように最低でも使用後は3日間は間を空けることがおすすめです。

 

定期的に行うことによって綺麗な状態で引き締まった毛穴でいることができますので見た目が変わってきます。自宅でもできる吸引はエステのものと比較すると吸引力が弱いことがあるので、しっかりと隅々まで汚れを取り除きたい人はエステで行うことが一番です。

 

エステだと知識や経験が豊富なスタッフがマッサージ込みで施術してくれるのでより効果的な吸引が可能です。皮脂の過剰分泌を抑えてくれたり、美肌ケアをしてくれたりするので十分な効果を期待することができます。しかし、自宅で行うよりも料金がかかってくるので事前に料金体系の確認が重要です。

 

毛穴吸引をエステでするのはおすすめしません

 

毛穴吸引をエステでするのはおすすめしません

毛穴には洗浄と潤い、引き締めがとても重要になります。寝る前にしっかりと洗顔を行って汚れを落とすことが大切です。

 

その際には正しい洗顔方法とキメの細かな泡で洗う必要があります。キメの細かな泡だと肌へのダメージを最小限に抑えることができるので効果的な洗浄ができます。

 

その次に潤いを補給することで肌のハリや艶をアップすることができます。潤いを与えることで毛穴を引き締めることもでき、目立たなくすることができます。ケアナノパックでは乳液や美容液、クリームなどは必要ないので塗って寝るだけで効果を実感することができます。

 

潤いを補給することで化粧ノリを良くすることができます。間違ったスキンケアでは汚れの詰まりを落とすことができず、黒ずみが目立ったしまいます。今までのスキンケアで効果を感じることが出来なかった人におすすめできます。

 

年齢を重ねるごとに毛穴の開きが気になってきますので、ケアナノパックを使用して正しいケアをすることが大切です。保湿を大事にすることで毛穴の開きを抑えることができ、肌の調子が良くなることを実感できます。

 

生活習慣をなかなか変えられない人や食生活などが不規則な人にも効果的です。寝不足の日でも化粧ノリが良いので使ってみてすぐに肌トラブルを改善することができます。ケアナノパックはチューブから絞り出して塗るだけですので面倒な手間がかからず継続することができます。

 

さらっとした使い心地で塗った時の香りも良いのでリラックスした状態で塗ることができます。スキンケアアドバイザーなどを活用して自分の肌の悩みを相談することもおすすめです。万全なサポート体制があるので不安なことや気になることを何でも気軽に質問することができます。

 

正しいケアナノパックの使い方を教えてくれて、無理な勧誘もないので押しに弱い人にもおすすめです。全額返金保証も行っているので試しに使ってみることができます。お試しコースで格安金額で利用することができますので塗って寝るだけの本格毛穴対策が実施できます。

 

クリーム状の簡単パックが出来ますので睡眠時間を有効活用してケアすることができます。開ききった状態でも朝になると引き締まった状態になりますので黒ずみなどが目立たなくなります。寝ている間だと有効成分を十分に浸透させることができるので効果的です。日中の紫外線や外的刺激の影響を受けることなくケアすることができるので睡眠時間の利用が適しています。