毛穴の掃除方法 機械なんて使わない

毛穴の汚れは皆さんどうやって掃除をしていますか。一番簡単にできるのは毎日の洗顔です。洗顔は肌の汚れや皮脂を洗い流す大切な作業ですが、多くの方は実は間違った方法で洗顔をしています。毛穴の黒ずみをとるためにごしごし摩擦しても、毛穴は奥深くに汚れが詰まっているため簡単に洗顔では届かない汚れもあるのです。毛穴の黒ずみはエステのフェイシャルや美顔器を使って掃除する方もいますよね。でもお金をかけて続けるのは負担。洗顔するように毎日のスキンケアに取り入れられるのが、「ケアナノパック」なのです。

 

<毛穴の汚れが詰まる原因について>

 

頬や鼻の黒ずみって一度気になると、ついつい無理して肌に負担をかけてしまいますよね。そもそも毛穴に汚れが詰まるのは洗顔で綺麗に汚れを落としていない為。肌には雑菌、ほこり、皮脂、古い角質など色々な汚れがついています。それらの汚れは力を加えて洗ってしまうと、逆に毛穴を詰まらせる原因にもなってしまうのです。さらに洗顔以外にも加齢により肌がたるんで毛穴が開くことも汚れの原因です。ハリがない肌は毛穴が下がり、汚れが入りやすくなっています。毛穴に皮脂などの汚れが詰まると先端部分が酸化して黒ずみの原因に。綺麗にする為には毛穴の中を綺麗にすることが根本的な解決方法なのです。老廃物や酸化した汚れは蓄積させれるとさらにケアが厄介になりますので、汚れが気になりだした時が毛穴ケアを始めるタイミングですよ。

 

<毛穴の汚れを取る方法>

 

毛穴の汚れを取る方法としてまず挙げられるのが、家庭用の美顔器や汚れの吸引器などの。洗顔だけで綺麗にならない毛穴の黒ずみはこのような機械が効果的ですよね。しかし頻繁に使うと肌に負担になったり、一番のデメリットはお金がかかる点。家庭用の美顔器やマッサージなどはメンテナンスにもコストがかかり、アイテムによっては専用のジェルなどを購入しないといけません。他の方法としては洗顔、保湿のスキンケアの基礎を徹底するやり方があります。肌の働きを安定させ、老廃物を出しやすくする方法は時間がとてもかかりますよね。そんな時は肌の細胞によい栄養摂取を同時に行うことです。毛穴の引き締めに効果があるのはビタミンAやビタミンBなど。血行促進を促し肌の栄養補給をバランスよく行い、代謝を活発にしてくれます。

 

<剥がすタイプの毛穴パックは要注意>

 

剥がすタイプの毛穴パックが人気がありますが、使い過ぎは逆に汚れが詰まる原因になることをご存じでしたか?シートタイプの剥がす毛穴パックは大変粘着力が良いため、毛穴の汚れを引っ張ってとる効果が期待できます。しかし皮膚の表面までも剥がしてしまう可能性があり、大切な皮脂までも取り除いてしまいます。パックにより毛穴が開き、なかの老廃物が綺麗に出ても開いたままでは同じことの繰り返しですよね。剥がすタイプの毛穴パックは週に1回、もしくは2回程度の使用が好ましいといわれています。毛穴パックは汚れを取る効果はありますが、肌の根本的な働きを改善するものではありません。また小鼻の専用パックはとても商品も多い反面、頬やおでこなどの毛穴の汚れに使えるパックは種類も少ないですよね。剥がすタイプの毛穴パックは使用注意を必ず守り、肌に負担を与えないようにしましょう。

 

<ケアナノパックが効果がある理由>

 

肌は深夜の10時から2時までの間がゴールデンタイムと呼ばれ、成長ホルモンの分泌が活発になりアンチエイジングなどにも大変効果的な美肌ケアの時間です。夜の洗顔後は保湿を重点に行うことが大切ですが、さらに毛穴に特化した引き締め成分を配合したものがケアナノパックなのです。寝ている間のターンオーバーを活用し、肌の保湿を毛穴の引きしめを同時に行います。成分は植物成分を始め敏感肌の方も安心して使えます。毛穴の汚れは無理をしてケアをすると逆効果。フェイスブラシでごしごし擦っても、肌に傷がついてしまうだけなのです。ケアナノパックはベルガモット果実油が配合され、リフレッシュ効果も抜群。リラックスして質の高い睡眠とともに美肌ケアがデキるオールインワンクリームです。

 

 

 

<ケアナノパックの使い方>

 

ケアナノパックの使い方はとても簡単。夜メイクを落として綺麗に洗顔をしたら、ケアナノパックを顔全体に伸ばしてそのまま寝るだけ。朝起きたらいつものように洗顔をすれば毛穴のお掃除は完了です。起きた時の肌のツルツル感やハリは大変評価され、毛穴の汚れ取り以外にも年齢肌のアンチエイジングケアとしても注目されています。利用者の95%以上が効果を実感している人気アイテム。毎日鏡を見るのがとても楽しくなるパックです。従来のパックは顔に広げたら時間が経過した後に剥がしたり、ふき取るなどとても面倒な手間がありましたよね。でもケアナパックならいつものスキンケアのように洗顔後に化粧水つける感覚。シンプルなスキンケアこそが美肌を作るために欠かせないのです。