広がった毛穴を小さくする簡単な方法

毛穴が目立つ悩みは、誰もが一度は経験したことがあるのではないでしょうか。
悩みを抱えているのは、あなただけではありません。

 

この記事では、広がった毛穴を簡単に小さくする方法について説明をします

 

 

毛穴が広がる原因

 

毛穴のトラブルは、ニキビなどのように一時的なものではなく日々の積み重ねによって起こります。しかもケアしにくいのが難点ですね。毛穴ケアをして小さくするには、まず毛穴が大きくなる原因について知る必要があります。

 

毛穴が開いて目立つ原因は主に3つの種類に分けられます。

「皮脂の過剰な分泌」
「たるみ」
「ニキビ跡」

 

皮脂が過剰に分泌される理由の1つとして、お肌の乾燥が挙げられます。「自分は脂性だから」と思い込んで、化粧水だけをつけて乳液やクリームをつけないかたがいますが、このスキンケア方法は間違っているといってよいでしょう。せっかく化粧水でお肌に潤いを与えても、乳液やクリームで蓋をしないと化粧水が蒸発してしまい、お肌の表面が乾いてしまいます。皮膚は乾いた表面を覆うために皮脂を分泌するので、ベタベタの脂性になってしまう悪循環を起こします。これが皮膚の表面は脂っぽいのに内側が乾いている“インナードライ”の状態となり、毛穴開きの原因となっているのです。過剰に分泌された皮脂は毛穴にたまり、汚れと一緒になって黒ずんでいきます。それがどんどん蓄積されると皮脂で毛穴が広がり、なかなか元に戻らない状態になります。

 

たるみによる毛穴の開きは、主に加齢が原因です。年を取るとコラーゲンやエラスチンなど、お肌にハリを与える成分が減少することで、肌全体がたるんできます。それによって毛穴もたるんで楕円形の「たるみ毛穴」になってしまいます。加齢は人間であれば仕方のない部分もありますが、小まめなケアをすることで気にならなくなるまで改善するといわれています。

 

・若い頃からニキビ肌で、何度もニキビができては消えてを繰り返しているうちに、最終的にニキビの跡だけが残ることがあります。ニキビの跡は凸凹のクレーター状になっていることが多く、これを治すのは難しいとされています。何故ならクレーターのようなニキビ跡の原因は、ニキビが化膿したことによる皮下組織の破壊によって起こるためです。一度破壊された皮下組織は容易には再生されないため、コラーゲンを生成する働きをするスキンケア用品を使ったり、美容皮膚科によるニキビ跡治療が有効だとされています。

 

 

広がった毛穴はケアナノパックでケア!

 

・「開き毛穴をケアしたいけれど、具体的にどうすればいいのかわからない」「どんな化粧品を使っても、広がった毛穴が元に戻らない」「ケアすればケアするほど、逆に毛穴が広がってゆく」―こんな悩みをかかえるかたは多いといえます。ですが、毛穴は適切なケアをすれば小さく目立たなくすることもできます。

 

・「CARE NANO PACK−ケアナノパック−」は、これまで何をしても毛穴の広がりが治らなかったかたにおすすめの、毛穴集中対策スリーピングパックです。塗って寝るだけで6時間集中して毛穴をパックする、新発想の毛穴ケア商品です。

 

・ケアナノパックは、効果と効能を測定する評価試験済み。ケアナノパックの使用による毛穴の状態について調査と実験を行っているので、安心して利用できます。評価試験の実施内容は、日本でも有数の医学誌「医学と薬学」Vol.74の8月号に掲載されました。さらに、モンドセレクションで金賞を受賞。世界にも認められた商品だと実証されています。東証一部上場企業である株式会社北の達人コーポレーションが開発、販売をしているので、高品質で信頼できる商品とサービスが受けられます。北の達人コーポレーションでは、専門スタッフによる無料カウンセリングを設けているので、電話やメールなどで気軽に相談出来るところもポイントだといえるでしょう。

 

・この記事を読んでいるかたは、これまで洗顔や専用美容液、引き締めパックなど、毛穴に効きそうなものは色々と試されてきたと思います。実は、毛穴の悩みを解決するためには睡眠に使っている夜の時間を有効活用する、スリーピングパックが実感への近道なのです。

 

・何故なら眠っている間は、メイクを落として肌が清潔な状態になっており、有効成分が肌に浸透しやすくなっています。また、寝室では紫外線や外気による乾燥など、余分な外的要因をカットできます。睡眠は肌を整えるために欠かせない時間なので、長時間かけて有効成分を肌にしっかり浸透させることができます。ですが、睡眠時は肌の水分が蒸発する時間でもあるので、しっかりケアをしないと毛穴の悩みが増大してしまうデメリットもあります。ですので、寝る前にちゃんと洗浄し、ケアナノパックで潤いと引き締めを与える必要があるといえるでしょう。

 

 

ケアナノパックの使い方

 

・まずは寝る前にいつもの洗顔で、お肌をすっきりと洗い上げて汚れを落としてください。キメの細かい泡で洗うのが秘訣です。洗顔後、ケアナノパックで潤いを補給します。ケアナノパックに含まれているトリプルヒアルロン酸(ヒアルロン酸+スーパーヒアルロン酸+3Dヒアルロン酸のセット)がプリッとハリのある肌に整え、毛穴を目立たなくさせます。乳液や美容液、クリームは必要ありません。これ1個だけでスキンケアが終了するので、経済的で時短にもなるといえます。

 

・ケアナノパックには、植物由来の引き締め成分がたっぷりと配合されています。特に、アーチチョーク葉エキス、シャクヤク根エキス、ホップ花エキスが、夜から朝までお肌に浸透します。その他、イワベンケイ根エキス、ビタミンC・A・B・K、セラミド、プラセンタエキス、ドクダミエキス、プロテオグリカン、和漢植物油エキス、FGF、EGFなど35種類もの美容成分がギュッと配合されています。潤いと引き締めを長時間肌にアプローチすることで、キュッと目立たないきれいな毛穴を実現します。

 

・ケアナノパックを塗って寝たら、翌朝は洗顔して洗い流すだけ。利用者の実に95.7%が、使ってすぐに毛穴が引き締まって目立たなくなったと実感しています。