毛穴をなくす・治す改善する化粧水・化粧品はこれ!最新おすすめ人気ランキング

毛穴がなくなるとは、すなわち「広がりすぎた毛穴を引き締める」という事でもあります。洗顔後にスッキリした顔を鏡で見てみると、ぽつぽつと毛穴が目立つのが気になる…。という悩みを抱えている人も多く見られます。

 

これもまた本人の体質だけでなく、毎日のスキンケアが積み重なった結果なので、一度スキンケアの見直しをしてみなければなりません。

 

今回は毛穴がなくなる化粧品ランキングのほか、毛穴のケアに効果的な化粧水とはどういうものかや、毛穴が気になる人が化粧水を選ぶならどんなものが良いのか、更に毛穴を目立たないように維持するための毛穴の開き予防方法と対策について紹介していきます。

 

毛穴が目立って悩んでいる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

<【知ってた!?】毛穴の開きにはタイプとそれぞれの原因がある>

 

毛穴が目立つと鏡を見てためいきをついている人も、個人それぞれによって毛穴の開きのタイプと原因には違いがあります。

 

毛穴が目立つ原因は主に5タイプに分かれています。それぞれの特徴をまとめてみましたのでまずはチェックしてみてください。

 

@ 詰まり毛穴

 

お肌を触るとざらつきがあり、小鼻周辺の毛穴が黒ずんで粒々している。

 

A 開き毛穴

 

オイリー肌の人や、Tゾーンのみべたつく人、メイク崩れがいつもひどい人に多いのが開き毛穴です。お肌がテカリやすいという特徴もあり、毛穴も開いて気になる事が多いです。

 

B たるみ毛穴

 

たるみ毛穴の場合は加齢によるものも多いです。昔は無かったのにいつの間にか毛穴が目立つようになったという場合は、まずは鏡で毛穴の形をチェックしてみてください。

 

頬周辺の毛穴が開き、下に下がったような形をしている場合はたるみ毛穴となります。

 

シワ・ほうれい腺がある人や、もともと乾燥肌の人に多く見られます。

 

C クレーター毛穴

 

クレーター毛穴はニキビ跡とも呼ばれる事がありますが、穴が開いたようにボコボコが目立つ種類の毛穴になります。

 

D メラニン毛穴

 

毛穴が黒ずみを帯びて黒いぽつぽつのように目立ちますが、詰まり毛穴とは違いざらつきはありません。

 

 

毛穴の開き一つとってもどのタイプに該当するかでケア方法に違いが生じます。そのため自分の毛穴が生じた原因をはっきり把握しておく事が重要です。

 

では次に、毛穴がなくなるケアを行っていく事ができる化粧水の選び方を見ていきましょう。

 

<毛穴がなくなる化粧水の選び方とコツ>

 

毛穴がなくなる化粧水は、毛穴タイプによって選び方を変えていかなければなりません。

 

たとえば詰まり毛穴や開き毛穴の人には収れん化粧水を選ぶのがおすすめですし、たるみ毛穴やクレーター毛穴の人はお肌にハリを与えてくれる化粧水を選ぶ事が大切です。また、メラニン毛穴の場合はビタミンC誘導体配合の化粧水を選ぶ事が重要です。

 

では、一つ一つ解説していきたいと思います。

 

■詰まり毛穴・開き毛穴に効果的な収れん化粧水

 

収れん化粧水とは、お肌の引き締め効果を持った化粧水の事です。詰まり毛穴と開き毛穴にはこのタイプの化粧水でケアをするのがおすすめとなります。

 

開き毛穴の人の多くは皮脂腺が多いオイリー肌ですが、中にはTゾーンのみがオイリータイプという人も多く見られます。

 

このような場合は顔全体に収れん化粧水を使うのではなく、テカりが気になる部分使いをするのが良いでしょう。収れん化粧水も非常に多くの種類がありますので、自分のお肌に合ったものを探すとより効果的です。

 

■ハリを増やす化粧水でたるみ・クレーター毛穴をケア

 

たるみ毛穴やクレーター毛穴はお肌のハリや弾力性と深い関わりがあります。

 

加齢と共にコラーゲンが減少したり、何らかの理由でお肌のハリや弾力が乏しくなるとたるみ毛穴やクレーター毛穴が生じやすくなってしまいます。

 

お肌の内部のハリを増やす化粧水を使う事でケアをしていくことができます。

 

お肌の張りを増やす成分には、

 

・ビタミンC誘導体
・コラーゲン、セラミド
・レチノール

 

これらの成分が有名です。ビタミンC誘導体にはお肌のハリを増やしたり、美白効果もありますし、収れん効果もあるので毛穴の引き締めも行えます。

 

レチノールにはお肌のコラーゲンの増加を促進する効果や美白効果が期待できますし、コラーゲンやセラミドはお肌にハリとうるおいを与えてくれます。

 

この他にも、お肌を適切にピーリングする事で、より美肌を目指す事が出来ます。

 

■以外としつこいメラニン毛穴!ビタミンC誘導体で撃退

 

毛穴が目だつ原因の中でも意外としつこいのがメラニン毛穴です。メラニン毛穴は言ってしまえば毛穴のくぼみや炎症部分が色素沈着して目立つものなので、地道に長期的なスパンでケアをしていく必要があり、簡単には消えてくれない事が多いです。

 

このようなしつこいメラニン毛穴は、ビタミンC誘導体が配合されている化粧水が有効です。ビタミンC誘導体にはとても高い美白効果と抗酸化作用があり、メラニンを除去する働きを持ち合わせています。

 

また、ビタミンC誘導体は水と相性が良く、水がベースとなっている化粧水にビタミンC誘導体が配合されているとより効果的に使えます。

 

<毛穴がなくなる化粧水ランキング>

 

それでは、こちらでは毛穴がなくなる化粧水ランキングを紹介していきたいと思います。

 

こちらではすべての毛穴タイプの人がケア出来るおすすめの化粧水を紹介していますが、下の方では毛穴のタイプ別にケアできる物も紹介しているので、合わせてチェックしてみてください。

 

もちろん人によって肌質が違うので、効果・効能に関しては個人差が出てしまう事もあります。自分のお肌により合ったものを見つける際の参考になれば幸いです。

 

■1位 ビーグレン QuSomeローション

 

ビーグレンのQuSomeローションは高い保湿力を誇り、ビタミンC誘導体としてVCエチルが配合され、毛穴の引き締めと美白・お肌のハリを増やす効果が期待できます。また、ホメオシールドと呼ばれる保湿成分によってお肌を整え、しっかりと潤いを保持する事を可能にしています。

 

このローションの名称であるQuSome(キューソーム)はビーグレン独自のテクノロジーで、角質層の奥まで浸透してお肌に潤いを与える事ができるとされています。お肌の齟齬側だけでなく、内部にもしっかりとアプローチできるため、毛穴の引き締めと共にお肌のハリや潤いのケアまでできる優れものです。

 

□QuSomeローションを使った人の口コミ

 

・30代/乾燥肌

 

乾燥肌の上に毛穴がとても目立つのが気になり始め、思い切ってビーグレンのQuSomeローションに化粧水を変えてみました。とろみがあるのでいかにもお肌に保湿ができそうな感じ。

 

かといって使い心地はベタつくわけではなく、お肌にスーッと馴染んでいく感じで使い心地が良いです。使い続けていたらお肌のコンディションは今までとはずいぶん違います。毛穴も小さくなった気がするし、お肌にハリが出てふっくらしてきました。

 

・30代/混合肌

 

自分の毛穴はたるみが原因で起きている事がわかり、お肌のハリをアップさせる事ができて毛穴がなくなる化粧水を探していました。色々試した結果、QuSomeローションが一番自分のお肌と相性が良かったみたいで、現在はお肌のキメが整ってお肌のさわり心地も良いです。毛穴も徐々に目立たなくなってきています。

 

□QuSomeローションを試すならコレ!

 

QuSomeローションを試してみたいなら、化粧水・洗顔料・美容液・保湿ゲルが7日分試す事ができる毛穴ケアトライアルセットがおすすめです。

 

送料・代引き手数料無料の上に使用後でも365日間返金保証が付いています。

 

毛穴ケアトライアルセットは1800円程度ですが、毛穴がなくなるケアをフルに一週間試す事が出来るので、QuSomeローションに興味がある方は一度試してみると良いでしょう。

 

QuSomeローションはエイジングケアと保湿、そして毛穴がなくなるケアを継続して行っていく事ができる大変使い勝手の良い化粧水なので、総合的なお肌のケアに便利です。

 

■2位 FUJIFILM アスタリフト ローション

 

アスタリフトのローションはビタミンC誘導体が毛穴の引き締め効果をもたらし、3種類のコラーゲンやヒアルロン酸などの保湿成分がふんだんに使われてお肌に内側まで潤いを与え、ハリを与えてくれます。

 

毛穴の原因はお肌の内側から乾燥してしまうインナードライも原因の一つですが、アスタリフトローションのような化粧水はこのような状態をさりげなくフォローできるのが特徴的です。

 

また、この化粧水に配合されているアスタキサンチンはエイジングケアや美白に効果的だとされていますが、加齢とともにたるみが出た結果毛穴が目立つようになってしまった人にもとてもおすすめです。

 

この化粧水を手でお肌になじませると、肌が手のひらに吸い付くようで、非常にしっとりとした質感になります。

 

□アスタリフトのローションを使った人の口コミ

 

・20代/乾燥肌

 

お肌の乾燥と毛穴の開きは20代後半になってから顕著に現れ始めてだんだん見過ごせなくなってきました。ですがアスタリフトの化粧水を使い始めてから乾燥肌は気にならなくなり、毛穴も目立たなくなってきたので良かったです。

 

お肌になじむ感じは今まで使っていたどの化粧水よりも気に入っていますし、悩んでいた乾燥肌をまだ20代のうちからしっかりケアできる物が見つけられて今後にも良いと感じています。。きっともう少し歳をとってから今のケアが明暗を分けると思っています。

 

・40代/混合肌

 

昔は無かった毛穴の開きは30代後半ごろから現れ始めました。お肌もゴワゴワしていたので、毛穴が目立たない滑らかなお肌に憧れていました。

 

ちょうど友人とランチをした際にアスタリフトのローションがバリ効きだと勧められ、なんとなく衝動買いしたところ、使ってすぐにお肌がきれいになりましたし毛穴にも顕著に効果が現れました。

 

もうしばらく使い続けて様子を見ていきたいと思います。

 

□アスタリフトのローションをお得に試すには?

 

アスタリフトのローションは通常150mlで4104円です。ですがお肌に合うか合わないかわからないうちに1本丸々購入するのはちょっと…。と思う人もいますよね。

 

アスタリフトのローションは14日分のトライアルセットがありますので、まずはそちらを利用して試すのがおすすめです。送料無料で1500円ですが、化粧水・石鹸・美容液・クリーム・化粧水マスクのセットをお得に試す事ができます。

 

あのアスタリフトの基礎化粧品を14日間フルにお試しできるのはかなり魅力的です。

 

■3位 SIBODY VCローション

 

SIBODY VCローションは最新の技術が使われているビタミンC誘導体「VC200」が配合されているローションで、毛穴がなくなる化粧水を探している人におすすめです。

 

特にお肌が弱く、化粧水で度々赤みやかゆみが出てしまうという人にもうってつけで、アルコールや界面活性剤や着色料・香料が使われていない低刺激の化粧水です。

 

また、美肌成分としてビタミンAやビタミンEも配合され、お肌に栄養を与えてニキビケアや毛穴ケアなどを行っていくことができます。

 

□SIBODY VCローション

 

・20代/油性肌

 

油性肌ですぐに顔がテカってしまうのが気になっていました。また、赤みや毛穴が目立つのも昔からのコンプレックスでしたが、SIBODY VCローションを使い始めたらまずテカリと赤みが無くなってきたのでびっくりです。

 

今まではすぐに崩れていた化粧も、今では化粧直しが楽になったので思い切って購入してみて良かったです。

 

・30代/敏感肌

 

化粧水も自分と相性が良くないものを使うとすぐに顔がかゆくなったりヒリヒリしたりしていました。ニキビもよくできる肌質なのですが、炎症を起こしやすく痕が残りやすくてとても嫌です。

 

しかし体質はどうにもなりませんので、なんとか化粧水とかで良いものを使ってお肌をケアしなければなりません。SIBODY VCローションを試したらお肌がきめ細かくなり、毛穴も目立たなくなったばかりか、ニキビが出来ても悪化せずにすぐ治るようになりました。

 

□SIBODY VCローションはスターターセットでお試し可能

 

SIBODY VCローションには化粧水・美容液・クリームを7日分試せるスターターセットがあります。1000円で試せるので、気軽にお試ししたい人はまずこちらを利用するのがおすすめです。

 

SIBODY VCローションは特にニキビ肌の人の毛穴ケアや部分的なテカりが出る人に最適です。上記で紹介した成分の他にもスクワランなどの有効な美容成分が配合されています。

 

このローションも毎日のスキンケアにぜひ取り入れて欲しいおすすめの化粧水の一つです。

 

<毛穴の開きの原因別!毛穴がなくなる化粧水を紹介>

 

上の方では毛穴やその他のケアも一緒に行える便利で万人向けの化粧水を紹介してきましたが、下記ではランキング外となったものの、毛穴の開きの原因によってはケアする事で毛穴がなくなる効果が期待できるものを紹介していきたいと思います。

 

■詰まり毛穴・開き毛穴のケアができる化粧水

 

□オラクル クラリファイリング・トナー

 

オラクルのクラリファイリング・トナーはスタイリッシュなグリーンのボトルが印象的な化粧水です。

 

自然由来・植物由来の天然保湿成分が豊富に配合され、ダマスクローズやひまわりやシラカバエキスなどがお肌にしっとりとした潤いを与えてくれます。

 

この化粧水はミストタイプで、お肌のキメと毛穴の開きを整えてお肌の潤いをサポートしてくれるのが特徴的です。

 

□クラリファイリング・トナーを使った人の口コミ

 

・30代/敏感肌

 

自然由来の成分が配合されているのでお肌にやさしく、安心して使えるのが良い特徴だと思います。

 

今までは度々肌荒れも起こしていましたし、毛穴もみっともないくらいに開いていたのが目立っていましたが、クラリファイリング・トナーを使い始めたらぜんぜんお肌に刺激が無いので快適に使えた上にお肌のキメが整って毛穴も目立たなくなってきました。

 

□クラリファイリング・トナーをお得に試すには?

 

クラリファイリング・トナーは通常150mlで4500円です。しかし敏感肌の人は自分のお肌に合うかどうかを試してから本格的に購入した方が安心ですし、敏感肌でなくても効果を予め試しておきたいという人も多いでしょう。

 

クラリファイリング・トナーにはトライアルセットがあり、化粧水・洗顔・美容液・内とクリーム・目元用美容液・パックとたくさんの種類が入って7日分1600円というセットが存在します。

 

これだけ使って逆に何の効果も無かったら逆に化粧品メーカーを廃業した方がいいんじゃないかというレベルにてんこ盛りの内容ですが、気軽に試しやすく、使用感などもつかめるかと思いますので、トライアルに挑戦してみるのも悪くありません。

 

□アルビオン 薬用スキンコンディショナーエッセンシャル

 

アルビオンのスキンコンディショナーは1974年に発売されて以来ずっと愛用している人もいるほどのロングセラー化粧水です。

 

この化粧水には毛穴がなくなるケアをするために有効なハマメリス抽出液が配合されていますが、これには収れん効果があるとされています。毛穴をキュッと引き締めてお肌を整えてくれます。

 

また、ハトムギオイルとハトムギエキスも配合されていますので、使用感がすべすべでさわやか、さっぱりなのも特徴的です。

 

アルビオンの化粧水はさっぱりタイプなので、春の終わりごろや夏など、季節的に使い分けて使用している人も多く見られます。そういった人達は乾燥する季節になると再び保湿効果のある化粧水へと変えていくようです。

 

□アルビオンのスキンコンディショナーを使った人の口コミ

 

・20代/混合肌

 

アルビオンのスキンコンディショナーエッセンシャルを使い始めてから1週間くらいしたら、収れん効果が効いているのか毛穴が小さくなったのがわかりました。

 

顔が皮脂でべたべたする事も頻繁にありましたが、この化粧水にしてからはお肌はしっとりするもの顔の脂でべっとりする事は無くなり、自分のお肌に合っていたんだな〜と感じます。

 

■たるみ毛穴・クレーター毛穴向けの化粧水

 

□メディプラス メディプラスゲル

 

メディプラスゲルは手軽に肌ケアができると人気のオールインワンゲルで、3種類のセラミドとヒアルロン酸、2種類のコラーゲンが配合されているため、しっかりとお肌を保湿してハリも保ちたいという人にとても人気です。

 

お肌のたるみやニキビ痕などのクレーターはお肌の内部に問題がある事も多いため、このような保湿成分やお肌に有効な美容成分で毎日ケアすると効果的です。

 

たるみ毛穴やクレーター毛穴がなくなるケアをしたいという方にもぴったりですし、無添加なので安心して使え、洗顔後はこれ一つで化粧水・乳液・美容液・クリームの役割を果たしてくれるので、乾燥肌の若い世代だけでなく、子育て世代の忙しい世代の女性からも選ばれています。

 

□メディプラスゲルを使っている人の口コミ

 

・30代/乾燥肌

 

メディプラスゲルは乾燥肌にとってもいいです。潤います。今まで乾燥肌対策をしても翌朝には口の周辺がつっぱるような感じでしたが、メディプラスゲルを使うようになったら朝起きた時もまだお肌にうるおいが残っています。

 

たるみ毛穴は保湿をしっかり行わなければケアする事ができないのに、今まで使っていた基礎化粧品では保湿が充分にできないのでいつまでたっても毛穴が目立ったままでした。

 

でもメディプラスゲルはこれ一つで三千円ちょっとだし、これ一つで何役もこなしてくれるので化粧水とか美容液とか、乳液などを揃えるのと同じかそれ以上に安いです。

 

お肌のキメも整って毛穴も目立たなくなるのにスキンケアが超楽ちんなのでとても気に入っています。

 

□メディプラスゲルはお試しコースがお得

 

通常180gのメディプラスゲルは3996円ですが、公式通販サイトで初回限定のお試しコースを利用すると、送料無料・2996円でメディプラスゲル180gと、クレンジング・洗顔料など計9点のサンプルが入ったセットが手に入ります。

 

普通に購入するよりかなりお得なので気になる人はコチラを試してみましょう。

 

□TUNE MAKERS 原液保湿水

 

原液保湿水は理科室に置いてありそうなボトルが印象的です。

 

原液というといかにも効きそうなイメージです。原液保湿水には5種類の原液が独自の割合で配合されていますが、お肌に優しく浸透率が良いのが特徴的です。また、アルコールフリーなので敏感肌の人も使えます。

 

□原液保湿水を使っている人の口コミ

 

・30代/乾燥肌

 

原液保湿水はベタつきが気になるかな?と思っていましたが、原液というイメージとは裏腹に、使い心地がとても良いです。べたつかないのにお肌がモチモチとし、今まで化粧水→乳液→クリームを使っていたのがウソのようにこれだけでOKです。

 

乾燥肌の私にとって乳液もクリームも無しというのは信じられませんが、お肌がとても潤います。たるみ毛穴にも効いてきたみたいで、毛穴が以前より目立たなくなりました。しかも安くてコスパもいいです。

 

■メラニン毛穴をケアできる化粧水

 

□ドクターケイ ケイカクテルVローション

 

ケイカクテルVローションは大人の女性向けに作られた化粧水です。美白などにも効果的なビタミンC誘導体を含め12種類のビタミンが配合されている化粧水で、お肌に栄養を与えつつエイジングケアやお肌の悩みに対応できる化粧水として幅広い層から人気があります。

 

□ケイカクテルVローションを使っている人の口コミ

 

・20代/乾燥肌

 

これを使っていると毛穴が目立たなくなるので使い続けていますが、乾燥肌の人にはうるおいを別の何かでプラスする必要があります。保湿力のある乳液やクリームと一緒に併用しています。

 

<毛穴ケアをより効果的にする化粧水の使い方>

 

同じ化粧水を同じ人が使っていても、使い方を変えるとそれだけで効果に違いが現れる事も多いです。化粧水のつけ方一つで非常に損をしてしまう事があるので、毛穴ケアをより効果的にする化粧水の使い方を確認しておくようにしましょう。

 

毛穴ケアのための化粧水だけでなくすべての化粧水を使う時に言える事ですが、洗顔後はなるべく早く付ける事が大切です。

 

洗顔をした後に何かに気を取られて化粧水を付けるのが遅れると、それだけお肌の水分が飛んで行ってしまいます。

 

なるべく早く化粧水を付ける事で、お肌に水分を残して肌トラブルを起こしにくくできるのです。

 

□正しい化粧水のつけ方とは?

 

正しい化粧水のつけ方ですが、できれば手の平で化粧水を付けるようにしましょう。

 

コットンの場合はケチらずしっかりと化粧水を含ませる事が大事なので、手で付けるよりも化粧水の消費が多くなります。コットンでケチって付けても効果的とは言えませんので注意しましょう。

 

部分的に使用する場合はコットンが便利なので、状況に合わせて使い分けるのもおすすめです。

 

・化粧水の使い方

 

@ 手の平に化粧水をとり、まずは手の平を合わせて手の平全体に伸ばします。
A その後顔になじませていきます。
B 全体に塗ったあと、乾燥しやすい部分は化粧水が付いた手の平で覆い、数秒キープします。

 

 

化粧水は、適当にささっと付けるだけでなく、丁寧になじませるようにしましょう。

 

<毛穴がなくなる生活習慣とNG習慣>

 

毛穴がなくなるケアは化粧水でも毎日行っていく事ができますが、生活習慣で特に気を付ける事によって毛穴が目立つのを予防したり、美肌に近づけていく事が可能になります。

 

■毛穴対策と食生活

 

毛穴が目立つきっかけには食生活も影響しています。

 

・脂っこいもの
・揚げ物
・甘い物
・お酒
・炭水化物

 

これらをたくさん食べる食習慣の人は皮脂の分泌が活性化され、毛穴が開きっぱなしで目立つ原因になってしまいます。

 

■美と健康に役立つ!ビタミンB群とビタミンC

 

ビタミンB群は美と健康に密接な関係があります。新陳代謝を活発化させるのもそうですし、筋肉量を増やして基礎代謝を上げ、ダイエットに役立つのもビタミンB群です。

 

いくらダイエットに励んでも栄養素をしっかりと摂取していなければダイエット効果がうまく上がらないように、毛穴ケアなど美肌全般にも同じことが言えるのです。

 

また、ビタミンCがシミやそばかすに良いというイメージはかなり昔から根付いています。

 

それでは、毛穴が開いて目立つ人はどんな食材を食べると良いのでしょうか?下記でまとめてみたいと思います。

 

・ビタミンB群を含む食材…レバー・バナナ・ニンニク・サバ・うなぎ
・ビタミンCを含む食材…かき・レモン・アセロラ・ゆず・パプリカ・ケール・パセリ
・ポリフェノールを含む食材…玉ねぎ・お茶・ブルーベリー・ぶどう・明日葉

 

ポリフェノールはむくみの解消などの効果も期待できますし、ビタミンB群は脂質の代謝に関わります。皮脂の分泌をコントロールするため、一日の必要摂取量をクリアできるように頑張りましょう。

 

また、これらの栄養素だけでなく、バランスのとれた食事をする事で、摂取した栄養素がビタミンB群と共に更に相乗効果を発揮してくれます。

 

■【毛穴にとって最悪】こんなスキンケアはヤバい!!

 

毛穴にとって最悪のスキンケアといえば、やはり小鼻周辺の角栓を無理やり出したり取り除いたりする行為です。また、顔のうぶ毛取りなども気を付ける必要があります。

 

角栓プッシャーやピンセットで角栓を取る習慣がある人は、毛穴を傷つけてしまう事も多いです。毛穴はとても小さいため、毛穴が傷んでいるかどうかなんて見た目だけではよほどひどくない限り気付く事ができません。

 

また、毛穴のバリア機能が失われて雑菌が入り込み、化膿した挙句に痕が残る事もあるので気を付けましょう。

 

無理矢理角栓を取ろうとすると、後々毛穴が開いて目立つようになってしまう事もあります。そんなまさか〜。と思うかもしれませんが、一日一回どころか時々自分でくせを付ける事で一重の人が二重になったなんてエピソードもあるくらいですし、あまり馬鹿にできません。

 

このほかにも、

 

・乾いたら剥がすタイプのパックや毛穴パックをよく行っている
・スクラブ入りの洗顔料をよく使う
・顔を洗い流す時にシャワーを直にあてて流す

 

こういった生活習慣がある人は毛穴が開く原因につながるので改善するように努めましょう。

 

<お肌もモチモチ!週に一度の毛穴ケア>

 

日常の化粧水などでの毛穴ケアの他に、週に一度クレイパックを行うとより効果的です。

 

クレイパックは美肌効果の高い粘度や泥が配合されているパックの事で、顔に伸ばしてしばらく経ったら洗い流すタイプのパックになります。

 

クレイパックをした後はお肌がモチモチで手触りがいつもと格段に違いますので、ぜひ週に一度は取り入れてみることをおすすめします。

 

一般的なクレイパックに含まれているのはマグネシウムやミネラルや鉄分ですが、クレイパックの効果には老廃物の除去や美白の他にも殺菌効果などが見られます。

 

毛穴に詰まった汚れやお肌にとって余計な皮脂などを除去する効果も期待できますので、毛穴対策の一環として使用するとお肌のコンディションもアップします。

 

パックには色々な種類がありますが、クレイパックはパック後のお肌の感触が格段に違ってくる事も多いので使用するのが楽しみになるかもしれません。

 

■毛穴が目立つのが気になる人のケアに!粉末ガスールパック

 

ガスールパックはミネラル分が多く含まれた外国産の粘度を使って行います。

 

ガスールは北アフリカやモロッコ産ですが、マグネシウムを豊富に含んでいるのでそれが保湿力を発揮してくれます。また、特有の粘着力で顔に馴染み、使用後はお肌がなめらかですべすべモチモチになります。

 

敏感肌の人の毛穴ケアにも使える自然派だけどもち肌力抜群のクレイパックなのです。

 

■ガスールの使い方

 

ガスールは粉末状なので自分で水に溶かして使用します。

 

ガスール:水=2:1の割合で少々固めに作り、顔全体にたっぷりと乗せて伸ばします。そして5分経ったらパックが乾燥してしまう前に洗い流します。

 

乾燥してからだと洗い流すのに時間がかかり、必要な皮脂まで流してしまう原因につながるので注意しましょう。

 

正しい使い方で正しいタイミングでパックを洗い流すと、お肌がツルツルでモチモチになります。

 

ガスールは剥がすタイプのパックとは違い、お肌に負担がほとんどかかりません。また、お肌に栄養を与えつつ、毛穴やくすみやお肌のざらつきなどを改善してくれる効果も期待できます。

 

翌日の化粧ノリの違いに驚く人もいるほどです。クレイパックはこの他にもDHCなど色々な化粧品メーカーが販売しています。色々なパックの中から自分のお気に入りを探し出すのも楽しいと思います。

 

クレイパックは割とリーズナブルなのにお肌に使うとすぐに効果を実感できる事も多いので、ぜひ色々と試してみてくださいね。

 

<毛穴がなくなる化粧品はケアを継続させていく事が大事>

 

乾燥肌の人が保湿できる基礎化粧品でケアを続けていかなければならないように、毛穴がなくなるケアが出来る化粧品も毛穴が目立たなくなったら終わりではなく、ケアを継続させていく事が大切です。

 

自分の毛穴が開いてしまった原因をチェックし、毛穴が開いてしまったタイプ別に適切な基礎化粧品などを使用し続けていく事で長期的に毛穴が目立つ事の予防やケアをしていく事が可能になります。

 

毛穴が目立たないきめ細かいお肌、乾燥やたるみ知らずの若々しいお肌を手に入れるためには、数年後を見据えてしっかりとお肌のケアを頑張っていく必要があります。

 

お肌は正しく手入れをすればするほど磨かれていきます。毛穴がなくなるケアの他にも、自分のお肌に必要なケアを怠る事なく日常生活に取り入れていきましょう。